01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

プロフィール

FC2カウンター

バロメーター

アルビレックス新潟

相互リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

旧ブログ<あれなブログ>

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

確率の勉強

2010.02.07/Sun/05:15:06

『確率』という教科は電気科において将来役に立つのだろうか?

確率論と言うのはすごく当てにならないようで当てになるんです。

3個のサイコロを同時に投げてすべて1になる確率は
(1/6)^3=1/216=0.4%です。
216回投げれば1回はその事柄がおきるという理論上の計算です。
しかし、実際にやってみると1回も起こらなかったり、100回も起こったり。
なんだか、当てになるんだかならないんだか。

確率の勉強は面白いと言えば面白いんです。
でも、式がすごく複雑なんです

f(x)=(1-/√(2*pi)*σ)*exp(-(((x-μ)^2)/(2*σ^2)))
正規分布のPDFです。正確には連続型確率変数Xの確率密度関数f(x)です。
このとき連続型確率変数Xは正規分布に従いN(μ,σ^2)であらわす。

呪文ですかww
といいつつ、理解している自分がいます。
理解しないとテストがやばいです。


つまり!
確率は『蕩れ』なんです。


ご清聴ありがとうございました。

さて問題です。

『ご清聴』と『ご静聴』と『17才教』の違いは何でしょうか?
続きはWEBで。

さて、最近の休み時間・昼休みの話題の傾向と対策です。
割とテストの話題が多いですね。
これは電気科の傾向かどうかは分かりませんが、普通の何気ない会話から下を抜粋する傾向があるようです。
というか、下に走る傾向があるようです。
622講義室入室の際には足元にご注意ください。



にほんブログ村 高校生日記ブログ 高専生へ<かみまみた
スポンサーサイト
テーマ: 日記
ジャンル: 日記
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。